今月の動画配信情報
HULU

アイアンマン!全米が注目したヒット作

アイアンマンが初めて公開されたのは2008年。
武器製造会社の社長である、トニースタークは、天才技術者としt、世界中の方に知られている有名人。
トニースタークが開発した、ジェリコミサイルが各国の戦争地で活躍している最中に、戦争地へ出張していた、トニースタークが、銃撃に合いさらわてしまう。
トニースタークが目覚めた時には、ゲリラの基地に収容され、胸に大きな傷と、強力な磁石が埋め込まれていた。

治療をした医師によれば、胸にある磁石は、トニースタークが、襲われた際に、臓器に入り込んだ、鉄くずを、心臓に辿り着かないようにする為に、必要な手術だったという。
トニースタークは、ゲリラに、ジェリコミサイルを作るように指示され、敵の監視を欺き、第一号であるアイアンマンスーツを作り上げ脱出する。

トニースタークは、自分が開発した武器を使って、世界で大きな犠牲が出ている事を目の当たりにして、開発うしたアイアンマンスーツを着て、新たな戦いに繰り出す。
そこからアイアンのシリーズが展開され、後のアベンジャーズの物語へと導線がつながれていく事に…続きは映画で確認してみよう

アイアンマンの映画の評価結果

アイアンマン

アイアンマンは、男性の方であれば、誰もが夢を持つことのできる映画ではないかと感じています。
アイアンマンスーツを着て、空を飛び、強敵と戦い、そしてお金持ちで、毎晩女遊びを続けるトニースターク。
そんな映画内でのキャラに、管理人の私も心惹かれた映画となりました。
クオリティーの高いCG技術と、親密感のあるキャラとで構成されたアイアンマン。
次にどんな武器が出てくるのか、どんな危機に面しても、オチャラケキャラで、プラス思考で、本当のその場をまとめてしまうトニースターク。
アイアンマンは、どこをとっても楽しめる映画となっていますので、是非、皆様も一度は見て下さい

アイアンマンの評価

ストーリー ★★★★★
興奮 ★★★★★
感動 ★★★★★
俳優 ★★★★★
ミュージック ★★★★★

動画の感想や評価をお願いします

サブコンテンツ