初心者向け

ハイローオーストラリアの練習方法!4ステップで必ず勝てるようになる

ハイローオーストラリアの練習方法!4ステップで必ず勝てるようになる
  • 本記事の主題:ハイローオーストラリアの練習方法
  • 読んでほしい方:これから取引をスタートする方/なかなか勝てずに悩んでいる方
  • 用意するもの:ハイローオーストラリアの無料デモ取引(コチラで開けます)

これからハイローオーストラリアでの取引を始める方向けに、勝てるようになるための練習方法をまとめました。

僕自身、ほんの数年前はズブの素人でしたが…自分なりに練習を重ね、ハイローオーストラリアで稼げるようになったんですよね。

そんな僕の経験も踏まえ「こうすれば最短ルートで上手くなる!」という練習方法を4ステップでお伝えします。

僕の試行錯誤の結果を1本の記事にまとめてみた感じなので、ぜひ参考にしてくださいねw

ハイローオーストラリアは練習次第で誰でも稼げる投資です

ハイローオーストラリアは練習次第で誰でも稼げる投資です

ハイローオーストラリアは超人気業者なので、すでに30〜40万人以上の日本人が登録しています。

そのうち、きっちり練習して稼いでるトレーダーって、実はあまり多くないんですよ。

ハイローオーストラリアはHighか?Lowか?の2択の取引のため、ぶっちゃけ運が良ければ初めてでも勝てます。そのせいで「あ、練習しなくても勝てるじゃん!」とあぐらをかいてしまう方が多くてですね…w

結果、練習せずズルズルと負けている方が多くて、それがハイローオーストラリアの運営費に回っているというからくりです(笑)

というわけで、せっかくハイローオーストラリアを始めるなら、練習できっちり勝てるようになることが重要。

その方法論を、この記事でちょっと見ていって下さいね。

この記事の目次はコチラ

練習のために用意するものは、全て無料です。

ハイローオーストラリアの練習は、無料でできることに加え「誰でも真似できること」が重要かなーと思っています。ややこしい説明は、一切しませんのでご安心くださいw

気になるところだけでも、ぜひチェックしてみて下さいね。

ハイローオーストラリアの練習は無料デモトレードで決まり

ハイローオーストラリアの練習は無料デモトレードで決まり

「ハイローオーストラリアの練習って、どうやってやるの?」という疑問をお持ちの方もいると思うんで、まずはそちらにお答えしますね。

恐らくアナタも触ったことがあるとは思うんですが…無料デモ取引を使います。

というか、練習台として必要なのはデモ取引だけなので、とにかくこれを使いまくるのがコツ(笑)

以下に概要とリンクを置いておくので、デモ取引画面を開いておいてください↓↓

ハイローオーストラリアの無料デモ取引ハイローオーストラリアの無料デモ取引

  • ハイローへの会員登録前から使い放題
  • 残高のリセットも可能
  • パソコンでもスマホでもOK!

»デモ取引画面を開く(別タブで開きます)

なお、デモ取引の使い方についてはハイローオーストラリアデモ取引のやり方!登録の前に使い倒そうの記事でまとめているので、時間に余裕がある方は先にこちらを読んでおくとより安心ですよ。

デモと本番の違いを意識して練習しよう

ハイローオーストラリアのデモ取引と、本番のトレードの違いはコチラ↓↓

デモトレード 本番トレード
資金 偽物 本物
操作方法 本物 本物
チャート 本物 本物
ペイアウト率 本物 本物

ハイローオーストラリアのデモ取引は「お金がダミーであること以外は全て本番と同じ」なんです。 

「デモ取引ってお金はニセモノでしょ?そんなんで本当の意味での練習になるの?」という感じで、デモ機能をちょっとナメている初心者さんも多いんですけど、これは大きな間違い(笑)

操作やチャートの動きが全て本番と同じということは、デモ取引で稼げたら、同じように本番で取引すればほぼ確実に稼げる!ということになるわけですからね。

たかがデモ機能と甘く見ずに、超優秀な練習ツールとして使い倒したほうが絶対に良いですよw

テクニカル分析を練習するならMT4/MT5も用意しよう

ハイローオーストラリアの練習を始める上で、デモ取引と同じくらい便利なのがMT4・MT5といったチャートツールです。

MT4/MT5
MT4/MT5

  • FX界で知らない人はいない分析ツール
  • MT5の方が新しいものの、個人的にはMT4の方が使いやすい
  • いずれも無料でダウンロードできます(MT4公式サイトはコチラ

テクニカル分析を練習するならば、ハイローのデモ取引に加えてMT4をダウンロードしておくのがおすすめ。

「テクニカル分析なんてやったことないし…」という方も、いずれは必ずお世話になるツールなので、必要なら今のうちに用意しておきましょう。

…スミマセン、練習ステップに進む前の前置きが長くなりすぎました(笑)

ハイローオーストラリアの練習方法を4つのステップにまとめました【必ず勝てる】

ハイローオーストラリアの練習方法を4つのステップにまとめました【必ず勝てる】

では、ハイローオーストラリアの練習方法を4つのステップで順番にご紹介していきます。

全て、無料デモ取引を活用して練習していく方法になるので、ぜひ記事を読みながら手を動かしてみてくださいね。

練習の流れを一覧でお見せしておくと、以下のとおり。

  1. 基本ルールを覚える
  2. 操作方法を覚える
  3. トレード手法を色々と試してみる
  4. 勝率の高い方法で本番に進む

今回はあくまでも「初めてハイローオーストラリアで取引する人」を対象として、基礎の基礎から練習をしていくステップをまとめたものです。

すでにある程度の実力や知識がある方は、ステップ③から見ていただければ良いかなって思います。

ということで、順番に解説を進めていきますね。

ハイローオーストラリアの練習①基本ルールを覚える

まずは「ハイローオーストラリアのルールってどんな感じ?」という基本事項を、無料デモ取引でトレードしながら身体で覚えていきましょう。

ここはお遊び感覚で大丈夫です(笑)気軽にやってみてください。

ハイローオーストラリアの基本ルールを覚えよう

ハイローオーストラリアの基本ルール

  • Highか?Lowか?を選ぶ取引
  • 掛け金は1000円〜20万円まで
  • 勝てば掛け金が増える/負けたら掛け金が没収
  • 判定時間や銘柄などもさまざまある etc…

この辺を押さえておけば問題ありません。

ハイローオーストラリアのルールがどんなものか理解しておくことが重要で、敵を知らないと倒し方も分からないですからね…w

適当にHighやLowにエントリーして、お金の動きがどうなるか?どんな銘柄があるのか?自由にチェックしてみてください。デモ取引なら、負けても痛くも痒くもないのでね(笑)

あと、ハイローオーストラリアの基本ルールは公式サイト上でも丁寧に解説されています。

ハイローオーストラリアの基本ルールは公式サイト上でも丁寧に解説されています

練習トレードをしてもイマイチ分かりづらい部分があったら、公式サイトで細かいルールを確認しておけばOKでしょう。

なんにせよ、まずはデモ取引に触れてみることです。楽しみつつルールを把握するところからスタートしてみてくださいね。

»ハイロー公式サイトへ行く

ハイローオーストラリアの練習②操作方法を覚える

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を使い「操作方法をマスターし、ミスなく使えるようになる」ための練習をしていきましょう。

ハイローオーストラリアでは、操作を1回ミスるだけで大損失をくらうこともあるので…w

ハイローオーストラリアの取引手順を示した画像

ハイローの操作方法

  1. 取引の種類を選択
  2. 判定時間を選択
  3. 銘柄を選択
  4. 掛け金を選択
  5. HighもしくはLowを選択
  6. エントリーボタンを押す

画像はパソコン版のハイローオーストラリアですが、スマホ版でも同じ手順で取引できますよ。

その他、3分より長い取引では「転売」という途中決済機能も用意されており、こちらも使えるようになっておくと良いかなって。

無料デモ取引で、10〜20回ほどさまざまなトレードをプレイすれば充分に操作に慣れるはず。手法やら分析やらの練習より、まずは基礎・操作方法のマスターが先決です。

ハイローオーストラリアで本格的な練習へと進む前に、操作ミスの心配を取り除いておいて下さいね。

ハイローオーストラリアのデモ取引でトレードの練習をしよう

»無料デモ取引で練習する

ハイローオーストラリアの練習③トレード手法を色々と試してみる

※ここからは、本格的にハイローオーストラリアで稼ぐための練習方法となります。

※本章がこの記事の中で1番重要な部分なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ハイローオーストラリアで稼げる人と稼げない人の違いは、「トレード手法を実践しているか?」だと考えています。トレード手法ってのは、ようは〝攻略法〟のことですね。

言い換えると「適当にHigh・Lowを選んでいるようでは、なかなか利益が出ないよ!」ということ。

そこで、デモ取引を活用して、さまざまなトレード手法を片っ端から試してみるのが1番効率的な練習方法なんです。

トレード手法(例)

  • トレンド順張り
  • ノイズ逆張り
  • ボリンジャーバンド±2σで逆張り

初めて見る方は「なにそれ?」という感じだと思いますが、投資の世界には上記のようなトレード手法が大量に存在するんですよね。

ネットを見れば具体的なやり方が書いてあるので、目についた手法を無料デモ取引で試しつつ、どれくらい勝率がキープできるかチェックしてみましょう。

ハイローオーストラリアのデモ取引は、ズバリ「色々なトレード手法の効果を検証する」ためのツールです。これが練習のミソ。

…もちろん、適当にトレードして運試しもできるんですけどね(笑)

なお、「初心者におすすめのトレード手法は?」という方のため、当サイトのハイローオーストラリアの攻略法まとめ!今日から使える手法を6つ紹介の記事にまず試してほしいトレード手法(=攻略法)を6つ厳選してまとめてあります。

コチラの記事をご覧いただき、無料デモ取引で真似する形で練習してみてくださいね。

ハイローオーストラリアの練習④勝率の高い手法で本番へ挑む

様々なトレード手法をハイローオーストラリアのデモ取引でお試し・練習していると、「この手法が私には1番合っていそう!勝率が明らかに高い!」という手法に出会えるはず。

逆に「このトレード手法は、デモ取引で練習してもなかなかうまく行かないな…」というケースもあるでしょう。

ここまでデモ取引に絞って練習してきたのは、より勝てる手法だけ本番にぶつけるためです。

ハイローオーストラリアの本番トレードを使って少額で練習していこう

デモ取引で勝率の高いトレード手法をいくつか絞ったら、それを本番トレードで実践してみましょう。

もちろん最初は練習のつもりで、ハイローオーストラリアの最低取引金額である1000円でエントリーすることをお忘れなく。

  • デモと本番ではちょっと緊張感が違う
  • 本番でも問題なく勝てることをしっかり確認する
  • 実際にお金が増えたときのメンタルを体感する

↑こういった「本番でしか経験できないこと」を、できる限り勝てる手法を使って安全に練習しようという話です。

(例)ハイローオーストラリアでトレンド順張りという手法を本番トレードで試し、1000円を2000円に増やすことができました

トレンド順張りという手法を本番トレードで試し、1000円を2000円に増やすことができました。

以上が、ハイローオーストラリアの練習方法の全てです。

ここまでで、無料デモ取引を使いトレード手法を練習・厳選し、さらに本取引で利益を出しつつ「本番トレードの練習」もできましたよね。これが正しい練習の流れ。

コツコツ繰り返していけば、ハイローオーストラリアで自然と稼げるようになりますよ。

念の為、ここまでの練習方法4ステップをまとめておくのでご確認下さい↓↓

ハイローオーストラリアの練習方法まとめ

  1. まずは基本ルールを確認
  2. デモ取引で操作方法をマスター
  3. トレード手法をデモ取引で実践し「勝てる攻略法」を見つける
  4. 本番(1000円)で勝てる手法を実践練習する
  5. 問題なければ本格トレード開始!!!

ハイローオーストラリアのデモ取引で練習をスタート!

»デモ取引で練習スタート!

ハイローオーストラリアの練習を始める前に知っておくべきこと

ハイローオーストラリアの練習を始める前に知っておくべきこと

というわけで、ハイローオーストラリアの正しい練習方法を4ステップにまとめてみました。

僕自身も、トレード手法をデモで練習→勝てる手法のみ本番で使うという流れを繰り返して、少しずつ稼げるようになったので再現性は高いはず。

さて。ここからは4ステップ練習の章で書ききれなかった重要ポイントをいくつか説明していきますね。

  • 練習と本番ではトレードの緊張感が違う(メンタル崩壊注意)
  • デモトレードで練習するときは資金管理方法も意識しよう
  • ハイローオーストラリアの「練習否定派」によるステマに注意

ハイローオーストラリアの練習を始める前に、もう少しだけお付き合いいただけるとより安全にスタートできますよ。

練習と本番ではトレードの緊張感が違う

練習で自信をつけて本番トレードへと進むとき、やっぱり落とし穴になるのが「緊張感」だと考えています。

デモ取引では「ああ、負けたか」くらいで済んでいたのが、本番では「うわぁ…お金が減っちゃった…(泣)」となるわけですから(笑)

お金がリアルに増減する、本番トレードのほうが緊張感が高いのは当たり前ですからね…w

ハイローオーストラリアは、無料デモ取引だけでほぼ完璧に練習ができるわけですが、あくまでも〝デモだから気軽に取引できている〟ということを頭に入れておくことが大切だと思うんです。

デモ取引で練習するとき、「本番だったらもっと緊張するだろうな」などと考えながら、本番と同じくらいの緊張感を持ってみてください。

何の世界でもそうですが、どれだけ本番に近いメンタルで練習できるかって超重要ですもんねw

デモトレードで練習するときは資金管理方法も意識しよう

この記事でご紹介した練習方法は、より勝てるトレード手法を見つけることに照準を定めていましたよね。

とはいえハイローオーストラリアで稼ぐためにはもう1つ重要なポイントがあり、それが「資金管理の徹底」です。

例えばですけど、1000円でコツコツ10連勝したとしても、その後に1万円をぶっ込んで負けたらプラマイゼロに戻ってしまうじゃないですか(笑)資金管理を怠ると、どれだけ上手なトレーダーでも利益を出せないんですよ。

ハイローオーストラリアのデモ取引で練習するときは、自身で決めた資金管理ルールを必ず守れるように意識したいところです。

ハイローオーストラリアでは資金管理の練習をするのも大切です

  • 掛け金はコロコロ買えない
  • 1回の掛け金上限は自己資金の10%まで
  • 機械的に資金管理!感情で掛け金をいじらない

この辺を、デモ取引のうちに徹底できるよう練習しておきましょう。

先述の通り、本番トレードでは緊張感のあまり「メンタル崩壊」の恐れがあります。ヤケクソになって資金管理が崩れてしまうことが初心者にはよくある話なので、練習プレイのうちにできる限り対策を。

「投資は、感情を捨ててロボットになれ!」とよく言われるのは、これが理由です(笑)

ハイローオーストラリアの「練習否定派」によるステマに注意

トレード手法をネット検索することが今後あると思うんですが…。

なかには「デモ取引なんて不要!本番から得られる経験値のほうが重要です!」などと、デモ取引での練習を否定するサイトがあるんですよね。

ハイローオーストラリアはデモ取引で無料で気の済むまで練習できるのに、それを否定するのは明らかにおかしいと思います。

練習を否定するサイトは、あなたの練習をすっ飛ばして本番トレードをさせ、負けるのを見て喜ぶ愉快犯か、ハイローオーストラリアのステマをしている怪しいサイトであることが多いです。

ネット情報を全て鵜呑みにするのは少し危険だってことも、これから始める方は覚えておいてほしいなってw

何度も言いますが、ハイローオーストラリアは無料デモ取引での練習こそ〝全て〟です。

お金を無駄に失うことがないように、練習に練習を重ねて上達していって下さいね。

まとめ|ハイローオーストラリアは練習し放題!今日から始めて損はない

まとめ|ハイローオーストラリアは練習し放題!今日から始めて損はない

本記事のまとめ

  • ハイローオーストラリアは無料デモ取引で練習できる!
  • 4ステップ練習でこれから始める方でもハイローオーストラリアで稼げます
  • デモでの練習時、本番さながらの緊張感を持てるとより安定します

FXや仮想通貨などに比べて、ハイローオーストラリアの投資は「わりと練習の成果が出やすい」ものだと思います。

High・Lowのシンプルなルールというのもあるし、無料デモ取引が本番での勝率に直結していることも大きな要因と言えますね。

これまで投資など無縁だったという方でも、ハイローオーストラリアなら練習次第で稼げるようになるってことです。副業・資産形成の手段の1つとして、試してみて損はないと思いますよ。

この記事の内容が、初心者トレーダーさんのお役に立てていれば幸いです。

なにか質問等あれば、この記事のコメントにお気軽にどうぞ!

-初心者向け

Copyright© ハイローオーストラリアデモ取引・攻略情報・実践記録【HTB】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.