攻略情報

ハイローオーストラリアは仮想通貨取引がかなり狙い目です【BTC・ETH】

ハイローオーストラリアは仮想通貨取引がかなり狙い目です【BTC・ETH】

ハイローオーストラリアには、仮想通貨銘柄としてビットコインとイーサリアムの取引が用意されています。

実際にビットコインなどを購入するわけではなく「価格が上がるか?下がるか?」を予想するだけなので、初心者でも問題なく取り組めますよ。

この記事では、そんな仮想通貨取引を攻略して。ハイローオーストラリアで利益をあげた取引結果をご紹介。記事後半では「勝ちやすい理由」もまとめておきますね。

仮想通貨はバイナリーオプションのルールと相性が良く、これから始める方にとっては狙い目になるはず。

この記事を参考に、まずは無料デモ取引を使ってハイローオーストラリアの仮想通貨取引にチャレンジしてみて下さいね。

ハイローオーストラリアの無料デモ取引で仮想通貨銘柄をトレード

»ハイローのデモ画面へ進む

»デモ取引の効果的な活用法についてはコチラ

仮想通貨に詳しくなくても、ハイローオーストラリアなら稼げる

仮想通貨に詳しくなくても、ハイローオーストラリアなら稼げる

現在ハイローオーストラリアには、以下の仮想通貨銘柄がラインナップされています。

ハイローオーストラリアにラインナップされている4種類の仮想通貨銘柄

  • BTC/JPY(ビットコイン×日本円)
  • ETH/JPY(イーサリアム×日本円)
  • BTC/USD(ビットコイン×米ドル)
  • ETH/USD(イーサリアム×米ドル)

そのどれもが、値動きの予想がわりと簡単なので初心者におすすめ。

仮想通貨と聞くと「流行ってるらしいけど、1回も触ったことないし難しそう…」という方も多いとは思います。

ただ、ハイローオーストラリアでの仮想通貨取引は普通の通貨ペアと同じで「High・Low2択」だけなので、ぜひとも積極的にアタックしていきたい銘柄です。

この記事で「あ、わりと勝てるんだ!」という良いイメージを持っておいて損はないかなって(笑)

本記事の目次はコチラです

ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨銘柄、その全てでトレードしてみた結果をまずは公開。

その後に「仮想通貨銘柄が、ハイローオーストラリアでは勝てる理由」を深堀りしていきますね。

ハイローオーストラリアで仮想通貨取引だけを攻めて25000円勝ち!結果公開します

ハイローオーストラリアで仮想通貨取引だけを攻めて25000円勝ち!結果公開します

さっそく、ハイローオーストラリアで仮想通貨絡みの銘柄を攻めて攻めて攻めまくったトレード結果を順番にご披露します。

ラッキーで勝てたと思われたくないので、以下のとおり5連勝できた証拠をこの記事に残しますね(笑)

  1. ビットコイン×日本円
  2. ビットコイン×米ドル
  3. イーサリアム×日本円
  4. イーサリアム×米ドル
  5. ビットコイン×日本円(高難度のスプレッド取引バージョン)

基本的に、ビットコインもイーサリアムも「トレンド」が起きているチャートを探し、そこに乗っかる形でエントリーすればかなりの勝率を挙げられます。

この5回の実践結果を参考に、ぜひハイローオーストラリアの攻略にお役立てください。

ハイローオーストラリアで仮想通貨を攻略1回目:ビットコイン×日本円

ハイローオーストラリアのBTC/JPYに上昇トレンドを発見、Highエントリー

まずは「BTC/JPY(ビットコイン×日本円)のチャートをチェックしたところ、3分取引に明らかな上昇トレンドを発見。

これ、ようは「日本円を使い、ビットコインを買い付けるトレーダーが増えている」ということになりますね。さすが流行のビットコイン、価格が上がるペースが早い。

ということで、画像のとおり「High」にエントリーし、3分間でチャートが今より上がることに期待します。

取引の結果はコチラ↓↓

1分30秒経過、チャートがHigh方向に伸び始めました

約1分30秒経過。予想通りトレンドは終わらず、チャートがじわじわと上がり続けています。

残り30秒、チャートがやや横ばいから下向きに。ぎりぎり勝てるか…?

残り30秒。ちょっとだけチャートが下向きに…?何とか粘ってほしいところ…!

ハイローオーストラリアのBTC/JPYでHigh予想的中!

取引終了間際にもう一度グンと上向きにチャートが伸び、High予想が的中。

ペイアウト1.80倍だったので、5000円が9000円になって返ってきました。

「トレンドを探す→順張りする」というルーチンワークのみで、4000円の利益。これがハイローオーストラリアで仮想通貨銘柄を攻めるときのポイントになりそうですね。

というわけで、次の取引へ進みましょう。

ハイローオーストラリアで仮想通貨を攻略2回目:ビットコイン×米ドル

ハイローオーストラリアのBTC/USDに上昇トレンドを確認、Highエントリー

続いて目をつけたのは「BTC/USD(ビットコイン×米ドル)」の5分足チャート。

先ほどのBTC/JPYとほぼ同じように、ビットコインの価格がぐんぐん伸びており、上昇トレンドを形成していることが分かります。

ビットコインは世界共通のものなので、人気が高まるとJPY・USDともに買付けが進み、チャートが似たような形になることがあるのは覚えておくと良さそうですね。

ということで、同じく順張りで「High」にエントリー。

取引の結果はコチラ↓↓

2分経過、チャートが上向きに伸びてきました

2分経過時点。もうすでにチャートが上に伸びてきており、この時点でほぼ勝ちを確信しましたね(笑)

残り1分30秒時点、依然としてチャートは上向きで、High予想的中はもう間近

残り1分30秒時点。依然としてチャートは上向き。5分取引のトレンド順張りは、恐ろしいほどの安定感を誇ります。

これ、他の通貨でトレードするときも有効なので覚えておくといいですよ。

ハイローオーストラリアのBTC/USD銘柄でHigh予想が的中!

トレード終了。ギリギリでちょっとだけ下がったものの、5分通してずっと上昇トレンドが終わることなく危なげない勝ちですね。

これで8750円のペイアウト獲得。利益は3750円です。

ハイローオーストラリアで仮想通貨を攻略3回目:イーサリアム×日本円

ハイローオーストラリアのETH/JPYに上昇トレンドを発見、Highエントリー

続いては「ETH/JPY(イーサリアム×日本円)」のチャートを確認。ビットコインよりは値動きが穏やかなものの、3分足チャートに上昇トレードを発見しました。

ビットコインとイーサリアムは「2大仮想通貨」として有名で、値動きの傾向が似るケースも多いですね。

恐らく、3分ならまだトレンドが終わらないと予想し、Highエントリー。

取引の結果はコチラ↓↓

残り時間半分、チャートがじわじわと植え向きに伸び、今回も勝利目前

残り時間半分の時点で、こちらもチャートがジワジワと上向きに。

ただし、イーサリアムはたまにチャートが急降下することがあり、最後まできは抜けないのですが…!!

ハイローオーストラリアのETH/JPYでHigh予想的中!ギリギリでチャートが下がったものの、終了間際に盛り返して勝ち

危ないところでした……!!(笑)

残り1分を切ったところで価格が急降下。このままだとギリギリ負けのラインでしたが、最後に盛り返し予想的中。

イーサリアムは、ビットコインよりもやや値動きが粗めと言えるかも知れませんね。

なにはともあれ仮想通貨銘柄で3連勝達成。こちらは9000円ペイアウトで、4000円の勝ちになります。

ハイローオーストラリアで仮想通貨を攻略4回目:イーサリアム×米ドル

ハイローオーストラリアのETH/USDに上昇トレンドを確認、Highエントリー

こちらは「ETH/USD(イーサリアム×米ドル)」のチャート。

これまでと違い5分、3分などの時間帯ではあまり明確な上下の動きが見当たりませんでしたが、30秒の短期スパンに上昇トレンドを確認。

まだ30秒ほどは上がり続けるという予想のもと、今回も「High」にエントリーしました。

なお、「なんでHighばっかり?下降トレンド(Lowエントリーの)は起きないの?」という疑問があるかも知れませんが、仮想通貨は通常の銘柄と違って「値動きが一方向に偏りやすい」という特徴があるんですよね。

なので「1回目の取引でHighで勝った場合、以降も頻繁にHighチャンスがくる」と覚えておくとより安定するはずですよ。

取引の結果はコチラ↓↓

エントリーから15秒経過、チャートが上向きに伸びました

エントリーから15秒経過。この時点でもう勝てそうですね。

狙い通り、チャートが上に伸びました。ハイローオーストラリアで30秒取引をする場合、最初の15秒でほぼ勝ち負けが決まりますw

ハイローオーストラリアのETH/USD(30秒取引)でHigh予想的中し勝ち!

イーサリアムの価格がずっと上がり続け、これは文句なしの予想的中。

さらに、「まだトレンドが続きそう!」ということで、ダメ押しの追加エントリーを決めました。

ハイローオーストラリアのイーサリアム×米ドルの30秒取引で2回連続の勝利

イーサリアム×米ドルの30秒取引で2回連続の勝利。4500円の利益を2回分で、一気に9000円勝ちです。これはオイシイですねw

ここまでの4連勝で、合計20750円の利益ゲット。

ハイローオーストラリアの仮想通貨取引は、「トレンド順張り」でサクッと攻略するのが良さそうですね。

初心者でも問題なく取り組めるトレード手法のため、仮想通貨がわりとおすすめということがお分かりいただけたかと(笑)

ハイローオーストラリアで仮想通貨を攻略5回目(ラスト):スプレッド30秒で勝負!

ハイローオーストラリアのBTC/JPYに特に大きな上昇トレンドを発見、スプレッド有りの取引でHighエントリー

最後はちょっと実験的に、難易度が高いスプレッド取引で仮想通貨銘柄を攻めることにしました。

「BTC/JPY(ビットコイン×日本円)」の5分チャートに強い上昇トレンドを確認。Highエントリーです。

これで5分後、スプレッド幅以上にチャートが上に伸びてくれれば一撃2.00倍のペイアウト獲得ですね。

取引の結果はコチラ↓↓

約2分経過、チャートは期待通り上向きに伸びているが、まだスプレッド幅を抜けきっていない

約2分経過時点。

一応狙い通りチャートは上に伸びていますが、まだスプレッド幅を抜けきれていません。もう少し上がることを祈る…!

チャートが急降下、一気に負けゾーンまで下がってしまった

なんと、チャートが急降下。スプレッドを超えるどころか、エントリーしたときよりも低い位置まで下がってしまいました。

このままでは負ける…持ち直してくれ…。

残り1分40秒時点、ようやくチャートが一気に上向きに動き、スプレッド幅を超えて勝利圏内に

残り1分40秒時点で、ついにチャートがスプレッドを超えて上方向へ。

あとは、判定時刻までキープしてくれれば勝ちとなりますが、果たして…!!!

残り1分時点でさらにチャートが上に伸び、スプレッド幅を大きく上回る値動きで勝利目前

残り1分、チャートはさらに上昇!これは勝ったか…?

ハイローオーストラリアのBTC/JPYスプレッド取引でHigh予想的中!

トレード終了。スプレッド幅を大きく超える価格上昇で、見事に1万円のペイアウトゲットです。(ホッとしました…w)

というわけで、ハイローオーストラリアの仮想通貨取引を計5回実践。結果は全勝で、合計で25750円の利益を獲得することに成功しました。

わりと勝ちやすい取引であることは間違いないので、ぜひ試してみてほしいと思います。

とはいえ、初めての方がいきなり5000円ずつ注ぎ込むと、運悪く連敗しただけでかなりの痛手を負うことになってしまいますよね。

最初はハイローオーストラリアの最低取引金額である1000円から、少しずつ仮想通貨取引にチャレンジしていくのが安全だと思います。

また、不安な方は無料デモ取引で何度か練習し、感覚を掴んでから本番へ挑むようにして下さいね。

まずはハイローオーストラリアのデモ取引で仮想通貨取引を練習

»デモ取引で仮想通貨トレードを練習する

ハイローオーストラリアの仮想通貨銘柄が勝ちやすい理由をまとめてみる

ハイローオーストラリアの仮想通貨銘柄が勝ちやすい理由をまとめてみる

トレード実践結果は以上ですが、「なんでそんなに仮想通貨取引は勝ちやすいの?」という点を、もう少し詳しく知っておきたい方も多いかも知れません。

そこで、実勢にやってみて感じた、ハイローオーストラリアの仮想通貨取引が持つメリットについてまとめていきます。

具体的に、以下3つの理由があって初心者でも勝ちやすいものになっていると感じました。

  • チャートにトレンド形成されやすい
  • 時間帯による影響を受けない
  • 値動きが大きく、スプレッド取引にも向いている

では、順番に深堀りしていきますね。

仮想通貨の特徴①チャートにトレンドが形成されやすい

今回の実践結果を見ても分かるように、仮想通貨銘柄にはトレンドが頻繁に形成されますよね。これが1番のメリットです。

実際、今回5連勝した取引全てでも、トレンドの発生を確認できましたよね。

ビットコインなど流行りの仮想通貨は取引量が多いので、値動きがとても活発なんです。

また、SNSなどで「ビットコインは今が買いどきらしい!」という情報が拡散され一気に買い付けが行われることがあり、これがトレンド形成に繋がるわけですね。

僕らハイローオーストラリアユーザーは、そのトレンドに乗っかるだけで稼げるのでかなりオイシイ状態かなってw

仮想通貨の特徴②時間帯に影響されない

ハイローオーストラリアの仮想通貨銘柄には「時間帯に関係なくいつでもチャンス」というメリットもあります。

ビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨は、日本円などの法定通貨とは違ってインターネット上で取引が完結していますよね。

そのため、取引市場がクローズするとチャートが止まる法定通貨とは異なり、仮想通貨はいつでもチャートが動きづつけているんです。

当然、トレンド発生のタイミングも様々で、時間帯など気にせず「チャンスがあれば取引すれば良い」というシンプルなスタンスで、強気に攻めていけるってことになります。

逆に日本円なんかは、東京市場が閉まっている時間帯には何もできないですしね…。

いつでも勝ちを拾いに行けるという意味でも、ハイローオーストラリアの仮想通貨銘柄は初心者・忙しい会社員向きの銘柄と言えます。

仮想通貨の特徴③値動きが大きいのでスプレッド取引でもイケる?

これはあくまでも「仮説」に過ぎないのですが…。

仮想通貨はとにかく値動きが大きいので、他の銘柄よりはスプレッド取引でも勝ちやすい可能性があります。

仮想通貨以外の通貨ペアではスプレッド取引なんて怖くてできないんですが、今回の実践ではスプレッド幅をものともせず勝てたので、大いに可能性はあるかなって。

ただ、もちろんスプレッド取引は的中率が格段に下がるので、攻め過ぎ厳禁。

ハイローオーストラリアのスプレッド取引は難易度が高いです

ご覧のように、スプレッド幅というのはわりと大きく、この間に収まってしまうと全て負けとなる厳しいルールです。

ペイアウト率の高さは魅力的ですが、最初はスプレッドなしの取引である程度余裕を持って勝てるように練習をしていくほうがいいかなーとは思います。

一応、ビットコイン取引の30秒スプレッドで勝ったときのトレード結果を【ハイローオーストラリア】ビットコインの30秒ターボで22500円稼いでみたの記事で公開してますので、興味のある方はどうぞ。

流行りの仮想通貨を使いハイローオーストラリアで利益を狙ってみて

流行りの仮想通貨を使いハイローオーストラリアで利益を狙ってみて

ということで、これからハイローオーストラリアを始める方にもぜひチェックしてほしいのが仮想通貨銘柄の各チャートです。

シンプルに「トレンドがあれば乗るだけ」と覚えておけばOKなので、分かりやすい点もGoodですよね。

  1. 仮想通貨銘柄(BTC/JPYなど)のチャートをチェック
  2. 30秒取引から5分取引まで、トレンドがないか確認
  3. トレンドができていれば、それに乗っかる形でエントリー

ひとまずこれだけ覚えておき、ビットコイン・イーサリアムのチャートで勝ちを拾いに行く戦法をとってみて下さい。

ハイローオーストラリアは仮想通貨取引だけペイアウト率が低い

ハイローオーストラリアでは、仮想通貨銘柄のみ他の銘柄よりもペイアウト率が低い

ハイローオーストラリアでは、仮想通貨絡みの銘柄だけペイアウト率がやや低く設定されています。それだけ、勝ちやすい穴場の取引ってこと。

ハイローオーストラリア側も利益を出さなきゃ潰れてしまうわけで、仮想通貨取引のペイアウト率を若干下げて調整を図っているってところですね。

さらに、それぞれの判定時間ごとのペイアウト率の違いを見てみると…↓↓

一般の銘柄 仮想通貨銘柄 ペイアウト率の差
30秒取引 1.95倍 1.90倍 0.05倍
1分取引 1.90倍 1.85倍 0.05倍
3分取引 1.90倍 1.80倍 0.10倍
5分取引 1.85倍 1.75倍 0.10倍

特に3分取引と5分取引が、大きく下方修正されていることが分かりますよね。

つまり、ハイローオーストラリアの仮想通貨取引の中でも、3分と5分は特に勝ちやすいという事がわかります。まさにハイロー運営の裏をかく戦略(笑)

これからハイローに登録する方は、まずは3分と5分を中心に仮想通貨トレードを攻略していくとより早く結果が出るかも知れませんね。

仮想通貨取引には随時更新がかかるので取引はお早めに

ハイローオーストラリアの仮想通貨取引に興味がある方は、できる限り早く挑戦しておくことをおすすめします。

というのもハイローさん、仮想通貨関係のトレードにはわりと頻繁に更新がかかるんですよね。更新というか、調整というか、下方修正というか…w

例えばですが、僕が知る限りでもビットコイン取引に下記のような変更があった経緯があるんです。

  • 「BITCOIN」単体の銘柄も存在した→削除
  • Highlow15分取引でも仮想通貨を扱っていた→削除
  • 最初は他の銘柄と同じペイアウト率だった→下方修正(先述の通り)

今ある仮想通貨銘柄の取引条件が、今後もずっと続くとは限りません。あまりにもハイロー運営に不利だと判断されると、修正が入る場合があります。

狙い目の取引には、できる限り早めに手を付けておくべきというのはこれが理由ですね。

…スミマセン、ちょっと取引を焦らせるような言い回しになってしまいました(笑)

もちろん、焦って大金を注ぎ込み負けてしまっては意味がないので、あくまでも参考までに。1番大事なのは、無理をしないことです!w

まだしばらくはビットコインの流行に合わせ、ハイローオーストラリアでも取引できる状況が続くとは思うので、ゆっくりじっくりと攻略を進めていきましょう。

繰り返しですが、まだデモ取引を触ったことがない方は先にお試しプレイをしておいて下さいね。

ハイローオーストラリアデモトレード・ロゴマーク

»ハイローのデモ取引へ進む

まとめ|ハイローオーストラリアやるなら仮想通貨の取引は要チェック

まとめ|ハイローオーストラリアやるなら仮想通貨の取引は要チェック

本記事のまとめ

  • ハイローオーストラリアの仮想通貨取引は勝ちやすくおすすめ
  • ビットコインに詳しくない方でも、ハイローの取引でなら問題なく戦える
  • トレンドのある仮想通貨チャートを探し、乗っかる形でエントリーしてみて

ハイローオーストラリアでは、基本となる日本円や米ドル、ユーロなどの通貨ペアに加えて、勝ちやすい仮想通貨銘柄がラインナップされてるよっていうお話でした。

実際にやってみると分かりますが、トレンドの発生確率が全然違うのでエントリーする・しないの判断が簡単。これからトレードを始める方にとっては、わりと好条件の取引だと思いますよ。

流行りの仮想通貨を、ハイローオーストラリアで攻略してみて下さいね。

なお、当サイトではビットコインだけに限らず、取引全般の攻略法、そして僕自身による実践日記を日々まとめています。

仮想通貨に関するトレードだけでなく、色々な戦略を知り、あなた自身が1番使いやすいものを選んでいくのが上達への近道かなーとも思いますよ。

ハイローオーストラリアの攻略法まとめ!今日から使える手法を6つ紹介
ハイローオーストラリアの攻略法まとめ!今日から使える手法を6つ紹介

それでは、この記事は以上となります。

また次回の実践日記でお会いしましょう!

-攻略情報

Copyright© ハイローオーストラリアデモ取引・攻略情報・実践記録【HTB】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.