実践記事

ハイローオーストラリアの1分取引を徹底攻略!ツール不要の手法を実践【3勝1敗】

ハイローオーストラリアの1分取引を徹底攻略!ツール不要の手法を実践【3勝1敗】

今回は、ハイローオーストラリアの1分取引を実践してみた結果をまとめていきます。

タイトルにもある通り、分析ツール無しで勝率75%を出せた手法のため、初心者向きの簡単な攻略法かなってw

はじめに以下のリンクから無料デモ取引を開いておき、記事を読みながらお試しプレイをしてみて下さいね。

ハイローオーストラリアの無料デモ取引はコチラ

»ハイローの無料デモ取引はコチラ(別タブで開きます)

ハイローオーストラリアの1分取引の特徴とは?攻略の前に押さえておこう

ハイローオーストラリアの1分取引の特徴とは?攻略の前に押さえておこう

まず、最初に「1分取引をやるメリットは?」という点について解説をしますね。

ハイローオーストラリアの短期取引(=Turbo)取引には30秒・1分・3分・5分のラインナップがありますが、中でも1分取引には以下のような特徴があります。

  • ペイアウト率は30秒取引に次いで2番目に高い
  • 30秒のような予期せぬ動きがなく的中しやすい
  • 3分・5分取引とは違い「転売」が使えない

ざっくりまとめると「時間効率」と「勝ちやすさ」のバランスが良いのが1分取引。

短時間で効率よく稼ぎたい方にとって、ハイローオーストラリアの1分取引は切っても切り離せない関係です。

今回は、そんなハイローオーストラリアの1分取引を徹底攻略。初心者でも今すぐ真似できる、ツール無しでトレンドを察知する方法を実践しました。

30秒取引よりも簡単なので、これから始める方はまず1分取引にチャレンジしてみるのが良いと思いますよ。

この記事の目次は以下のとおりです

ボリュームのある記事ですが、気になるところだけでも読んでいってくださいw

記事の後半では、より勝率を高めるために「1分取引攻略におすすめのテクニカル分析」も紹介するので、上達がぐんと早まるはず。

ではでは、さっそく本題へと進んでいきましょう!

ハイローオーストラリアの1分取引を分析ツール無しで攻略してみた

ハイローオーストラリアの1分取引を分析ツール無しで攻略してみた

「どのようにして、1分取引High・Lowを決定しているのか?」というところが分かれば、ハイローオーストラリアを攻略できますよね。

というわけで、計4回のトレード結果を順番にお見せしていきます。

結果を軽くネタバレすると、以下の通りでした↓↓

1回目:GBP/JPY Lowで勝ち
2回目:GBP/JPY Lowで勝ち
3回目:ETH/USD Lowで負け
4回目:AUD/USD Lowで勝ち

すべてLowエントリーだったのは偶然ですが、トレンドの見抜き方はかなり参考になると思います。

では、1回目の取引からチェックしていきましょう。

ハイローオーストラリアの1分取引1回目

ハイローオーストラリアの1分取引を攻めるときに1番重要なことは、「上位足のチャートで値動きをチェックする」という点です。

1分取引のチャートだけでは、少しの値動きも大きく表示されており、正確なトレンド判別ができないんですよね…。

ハイローオーストラリアの5分GBP/JPYに下降トレンドを発見

GBP/JPYの5分足チャートです。

上昇トレンドから下降トレンドに切り替わり、現在は「下向き(=Low)」にチャートが進んでいることが分かりますね。

これを僕は「トレンド発生直後」と定義しており、これが1分取引攻略のコツです。

ハイローオーストラリアの1分GBP/JPYでLowエントリー

チャートの流れに従い、順張りでLowにエントリーしました。

1分経過後、取引結果はコチラ↓↓

ハイローオーストラリアの1分GBP/JPYでLowエントリーして勝ち!

見事Low予想が的中。掛け金5000円に対して9500円のペイアウトを獲得です。

こんな感じで、上位足のチャートを見て、トレンドが出来ている銘柄を見つけるのが先決。あとは、1分取引に切り替えて順張りエントリーするだけです。

ぜひ、この方法を覚えていただき、サクッと勝率を高くキープしてみて下さいね。

ハイローオーストラリアの1分取引2回目

ハイローオーストラリアでは「どの銘柄にしようかなー?」という考え方は不要で、「いま、どの銘柄に強いトレンドが起きているかなー?」という視点でチャートを観察するのが大事です。

つまり、トレンドさえ起きていれば、どの銘柄であってもエントリーチャンスってことです。

ハイローオーストラリアの5分GBP/JPYにまだ下降トレンドが続いている

1回目の取引終了後、もう一度GBP/JPYの5分チャートをチェック。

まだ下向きに動いていますよね。1つのメモリが5分なので、「現在およそ5分間、下降トレンドが続いている」ということになります。

他の銘柄に移るより、このままもう一度Lowエントリーしたほうが期待値が高そうです。

ハイローオーストラリアの1分GBP/JPYにLowエントリー

2回目も、トレンド継続を期待して1分GBP/JPYにLowエントリー。

結果はコチラです↓↓

ハイローオーストラリアの1分GBP/JPYにLowエントリーで勝ち

2回目も勝ち、再び+4500円ゲットですね。

とはいえ、よく見てみると「1分取引終了間際に、チャートがやや上向きに動いている」のが分かりますよね。

トレンドは必ずいつか終わり、逆方向に動き出します。同じ銘柄に連続でエントリーしているといつか必ず負けてしまうので、引き際が肝心ってところですねw

というわけで、GBP/JPYの下降トレンドは終わりそうなのでここで一旦ヤメておきました。

さて、この2回の取引結果だけを見ても、

  1. 5分チャートでトレンドの向きをチェック
  2. 上または下に動き始めている銘柄を見つける
  3. 1分取引に切り替えて、順張りエントリー

という流れを理解できたと思います。あとは、実際に取引してみるだけ。

無料デモ取引でチャートをチェックし、「いま、どの銘柄がアツいか?」を確認の上何度かエントリーをしてみて下さいね。

ハイローオーストラリアのデモ取引で1分取引を練習しよう

»無料デモ取引で練習する

ハイローオーストラリアの1分取引3回目

さて、今回唯一負けてしまったのが3回目の取引です。

とはいえ手法は1・2回目の取引と同じで、5分取引でトレンドをチェックするところからはじめました。

ハイローオーストラリアの5分ETH/USDにかなり長めに下降トレンドが形成されている

ETH/USDの5分足チャートです。こちらも、下降トレンドが続いていますね。

これまでのチャートと違うところと言えば、「ややトレンドが長く続いており、終りが近いかもしれない」という点です。

チャートが下がり始めてからすでに10分が経過しており、あとどのくらいで下降トレンドが終わるかは予想が付きません。

ハイローオーストラリアの1分ETH/USDにLowエントリー

1分取引に切り替えて、Lowにエントリー。

結果は、こうなりました↓↓

ハイローオーストラリアの1分ETH/USDにLowエントリーして負け

途中でチャートが上へと動き始め、Low予想がハズレ。マイナス5000円です。

このように、5分足チャートを見るときは「あまりにも長く続いているトレンド」にはあえてエントリーしないという判断が大切なんですよね。

1回目や2回目の取引のように、「トレンドが出来てすぐ」のほうが流れが継続する可能性が高いってことです。

10分以上トレンドが続いているような場合、もういつ反転してもおかしくない状況のため、1分取引中にチャートが逆に走ってしまい負けるケースがわりとあります。

より勝率を上げるため、「トレンド発生直後」をきっちり狙っていきたいところですね。

ハイローオーストラリアの1分取引4回目

先程の反省を踏まえて、トレンドの出来始めを厳選して攻めてみることに。

見つけたチャートがコチラ↓↓

ハイローオーストラリアの5分AUD/USDのチャートに強くて短めの下降トレンドを確認

AUD/USDの5分足チャート、3〜4分の間に、かなり強く下降トレンドが起きてますよね。こういうのが狙い目ってことですw

ということで、1分取引に切り替えてLowエントリー。

ハイローオーストラリアの1分AUD/USDでLowエントリー

ハイローオーストラリアの1分AUD/USDでLowエントリーして勝ち

はい、危なげなく勝ちですね。再び4500円の利益。

あとはこれ(5分→1分の流れでトレンド順張り)を繰り返していけば、かなり高い勝率を叩き出せるはずです。

今回の実践では3勝1敗で、利益は8500円。1分取引たったの4回なので、わりと良い時間効率でしたねw

以上、ハイローオーストラリア1分取引の実践結果でした!

ハイローオーストラリアの1分取引はこう攻めろ!攻略ポイントを3つ紹介

ハイローオーストラリアの1分取引はこう攻めろ!攻略ポイントを3つ紹介

では、実践結果をもとに、あらためてハイローオーストラリアの1分取引の攻略ポイントをまとめていきますね。

ネットを見てるとやたら複雑なテクニカル分析とか、MT4を使ったトレンドライン戦略とかばっかり語られていますが…そんなの後からでも良いと思うんですよねw

これからハイローオーストラリアの1分取引を始める方は、以下3点だけ押さえておけばOKです↓↓

  • 1分よりも上位足のチャートでトレンドを確認する
  • 1分取引は「トレンドができて数分後」が1番安定します
  • トレンドが長く続きすぎている場合、1分の間に反転する可能性がある

すでに解説した内容も多いですが、頭の中を整理するためにもう一度ご説明しますね。

※不要な方は次の章までスキップしてくださいね。

1分よりも上位足のチャートでトレンドを確認する

1分取引のチャート
​​1分取引のチャート

5分取引のチャート
5分取引のチャート

1分足チャートではトレンドを判別できない場面でも、5分足チャートで見ると一目瞭然ですよね。これが重要。

1分取引を攻めるからと言って、他の時間足のチャートを見てはいけないなんてルールはありませんしねw

なので、1分取引でエントリーするときも、まず見るべきは5分(15分でも可)のチャートです。そこから、タブ切り替えで1分取引に移動しHigh・Lowを押す形になりますね。

これさえ覚えておけば、大怪我することはないと思います(笑)

1分取引は「トレンドができて数分後」が1番安定します

ハイローオーストラリアの5分チャートに「へ」の字型のトレンドが発生している

ご覧のように、チャートが「レ」の字や「へ」の字になっているチャートが1番勝率が高いです。

トレンドが形成されてから、あまり時間が立ちすぎていない銘柄を狙って1分取引でエントリーするようにしてみてください。

必然的に、チャンスが巡ってくるかは運次第でもあります(笑)根気よく探すことが大事かなって。微妙なチャートに賭けて負けるくらいなら、10分でも20分でもチャートを眺めている方がよっぽど上級者ですよねw

とはいえ、体感では数分に一度くらいはトレンド発生するので心配は不要ですよ。

トレンドが長く続きすぎている場合、1分の間に反転する可能性がある

ハイローオーストラリアの5分チャートにあまりにも長い下降トレンドが発生している

トレンドが起きてからあまりにも時間が経っている場合、1分取引中にチャートが反転する確率が高くなります。

もちろん、上記のようなチャートでも普通に勝てることもありますが、より安定して利益を出したいなら「トレンドの継続時間」はこだわっておいて損はないはず。

参考までに、僕が意識しているトレンド継続時間とチャンス・非チャンスの区別は以下↓

  • トレンドが1分継続:大チャンス!
  • トレンドが5分継続:チャンス!
  • トレンドが8分継続:ギリギリチャンス!
  • トレンドが10分以上継続:見送るべき

ハイローオーストラリアの1分取引は、ペイアウト率が1.90倍と非常に高いです。USD/JPYなら1.95倍となっており、さらに期待値が高いですね。

とはいえ、1回負けると掛け金が没収されてしまう以上、できる限り勝てる見込みのあるチャートにエントリーすることが大事です。

まずは無料デモ取引を活用して、5分足チャートを色々と眺めてみましょう。

どのくらいトレンドが続いていれば勝率が安定するか?など、ご自身の経験値も貯めていけるとかなり稼げるようになりますよ。

ハイローオーストラリアの無料デモで現在のチャートをチェック

»無料デモで現在のチャートをチェック

ハイローオーストラリアの1分取引のメリットは「効率と安定性」の両立です

ハイローオーストラリアの1分取引のメリットは「効率と安定性」の両立です

ハイローオーストラリア初心者さんに、1分取引をおすすめする理由は、やっぱり「1番オイシイ取引時間だから」だと思うんですよねw

5分取引などのように時間がかかるわけでもなく、30秒取引のように「ノイズ」で荒れてしまい予想が無駄になることも少ないのがメリットです。

また、1分取引で使えるテクニカル分析は、これまた初心者向けの分かりやすいインジケーターが多いのも嬉しいポイントかなって。

  • 短時間でできて、なおかつ勝ちやすいのは1分取引だけ
  • 1分取引の勝率をより高めるためにはテクニカル分析が必要
  • 1分取引の分析は移動平均線かボリンジャーバンドを使えばOK!

こんな内容を語ります。

取引をスタートする前に、もう少しだけお付き合いいただければ幸いです(笑)

短時間でできて、なおかつ勝ちやすいのは1分取引だけ

ようは「バランスが良い」ってことなんですよね。

ハイローオーストラリアで利益を上げるには、「時間効率」か「勝率」を高めなければならないわけで、その中間を攻められる1分取引が最も初心者にピッタリかなと思います。

もちろん、他の時間の取引のほうが勝てるという方もいると思いますし、人ぞれぞれ得意・不得意はあると思います。ただ、たった1分で掛け金が約2倍になるってのは、シンプルに夢があるじゃないですか(笑)

会社帰り、寝る前にサクっと数千〜数万円を稼ぐ。

そんなトレードスタイルに憧れる方はぜひ1分取引にチャレンジするのが良いと思いますよ。

1分取引の勝率をより高めるためにはテクニカル分析が必要

ここまではあくまで「ツール無しで勝率を高めるトレードスタイル」に照準を絞ってご紹介してきましたが、テクニカル分析を使えばより一層勝てるようになります。

というか、最終的には誰しもテクニカル分析ありきでハイローオーストラリアを攻略することになるので、まあ覚えておいて損はないかなってw

ハイローオーストラリアの1分取引、テクニカル分析もやってみたいという方は以下2つのインジケーターを覚えておくと良いですよ↓↓

  • 移動平均線(ゴールデンクロス・デッドクロス)
  • ボリンジャーバンド(±2σ)

興味のある方だけ、続きを読んでみて下さいなw

1分取引の分析は移動平均線かボリンジャーバンドを使えばOK!

移動平均線
移動平均線

ボリンジャーバンド
ボリンジャーバンド

わりと有名なインジケーターなので、FXなどをかじっていれば聞いたことがあると思います。

もっともっと複雑なインジケーターを推奨してる方もいますが、僕個人的にはこの2つで充分かなって思います。実際これだけで利益を上げているので、特に不満もないですw

なお、ボリンジャーバンドについてはやや使い方が複雑なので、ハイローオーストラリアをボリンジャーバンドで逆張り!3戦2勝の結果を公開の記事を参考にやり方をマスターしてみて下さいね。

まとめ|ハイローオーストラリアの1分取引で「バランス型」のトレードを楽しもう

まとめ|ハイローオーストラリアの1分取引で「バランス型」のトレードを楽しもう

本記事のまとめ

  • ハイローオーストラリア初心者には1分取引がかなりおすすめ
  • 時間効率と勝ちやすさのバランスがピカイチなのが1分取引の特徴
  • 上位足のチャートでトレンドを確認し、1分取引で順張りエントリーしよう

というわけで、ハイローオーストラリアの1分取引についてまとめてみました。

なんとなく「こうやれば勝てるのか!」という感覚を掴んでいただけていたら幸いですw

なお、ハイローオーストラリアデモ取引のやり方!登録の前に使い倒そうの記事でハイローオーストラリアのデモ取引の使い方をまとめてますので、練習する前にササッと読んでおくと効率アップできるはず。

1分取引なら、60回やってもたったの1時間分です。忙しい方でも稼げる可能性を秘めた取引なので、ぜひ試してみて下さいね。

では、また次回の実践日記でお会いしましょう!

-実践記事

Copyright© ハイローオーストラリアデモ取引・攻略情報・実践記録【HTB】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.