実践記事

ハイローオーストラリアをノイズで攻略!3戦全勝で2万5000円勝ち

ハイローオーストラリアをノイズで攻略!3戦全勝で2万5000円勝ち

ハイローオーストラリアでは、短期取引を中心に「ノイズ逆張り」という手法がかなり有効です。

実践した結果を画像つきで解説するので、やり方を見てぜひ真似してみて下さい。

ハイローオーストラリアのノイズ攻略法の難易度:★☆☆(超・初心者向け)

ノイズを使ったハイローオーストラリアの攻略法は、難しい分析やツールは一切不要。やり方さえ覚えれば、今日からでも取り組める簡単な手法です。

また、ハイローオーストラリアデモ取引のやり方!登録の前に使い倒そうの記事でも解説しているとおり、ハイローオーストラリアには無料で使えるデモ取引があります。

以下のリンクを開いておき、記事を読みながらサクッと練習を始めてみて下さいね。

ハイローオーストラリアのデモ取引画面のスクリーンショット

»タップでハイローのデモ画面を開く

ハイローオーストラリアのノイズとは?

ハイローオーストラリアのノイズとは?

ハイローオーストラリアのチャート上に急激な値動きがあった場合、それをノイズと言います。

チャートが鋭く尖るように動くイメージで、ようは「瞬間的に価格が上昇・または低下する」のがノイズって覚えておけばOK。

急激で、事前に予測できないほどの瞬間的な値動き。投資家からすればちょっぴり迷惑ですよね。そんな意図しない動きなので「ノイズ(=雑音)」と呼ばれているわけです。

今回は、このノイズを逆に利用して、ハイローオーストラリアで稼ごうという魂胆です(笑)

30秒取引のチャートは特にノイズだらけ

ハイローオーストラリアには様々な時間足のチャートが用意されてるんですが、例として30秒取引と5分取引のチャートを見比べてみましょう。

同じ時間・同じ通貨ペアのチャートでも、30秒単位で表示されるチャートのほうが、目が粗いのでノイズが分かりやすいはずです。

5分取引と30秒取引のチャートを比較し、30秒のほうがノイズが多いことを示す画像

ご覧のように、5分取引より30秒取引のほうがチャート上のノイズがハッキリ見えますよね。

このノイズにより、ハイローオーストラリアの30秒取引は「予測困難」と言われ、難易度が高いとよく言われます。

その証拠に、30秒取引のペイアウト率は最大2.00倍と取引時間の中で最も高い。ハイローオーストラリアさんも強気の設定です。

「ウチの30秒取引、当てれるものなら当ててみろ」という雰囲気があるので、ここはノイズを利用して、お言葉に甘えて稼がせてもらいましょうw

ノイズに対し逆張りするとハイローオーストラリアで稼げる

ノイズが頻繁に発生するハイローオーストラリアの30秒取引では、ノイズが起きる→ノイズとは反対向きにエントリーするという攻略法が使えます。

ハイローオーストラリアの30秒取引では、ノイズ発生後、すぐにチャートがもとに戻る事が多い

コチラの画像では、下方向のノイズ発生後、チャートがすぐに上向きに戻っています。これがミソ。

ここでもしHIGHに賭けていたら、サクッと勝っていたことになるわけです。

このように、ノイズの特徴はすぐに価格がもとに戻ろうとする点。つまりノイズが起きたタイミングで逆張りすれば、ハイローオーストラリアの取引を高確率で的中できますよね。

これを利用して、ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略していきます。

ハイローオーストラリアをノイズ逆張りで攻略!3戦全勝の結果を公開

ハイローオーストラリアをノイズ逆張りで攻略!3戦全勝の結果を公開

ハイローオーストラリアでノイズ逆張りを実践してみました。ここまでの内容を踏まえ、取引結果を一緒に見ていきましょう。

お察しのとおり、コツさえ掴めばかなりの勝率を誇ることが分かりました。

  • 1回目:上向きノイズに対しLOWエントリーで勝ち
  • 2回目:下向きノイズに対しHIGHエントリーで勝ち
  • 3回目:連続で発生したノイズに対し全て逆張りで大勝ち

こんな内容で、ハイローオーストラリアでのノイズ逆張り結果を報告していきますね。

ハイローオーストラリアをノイズで攻略①回目

ハイローオーストラリアをノイズで攻略①回目

まずは1回目。上向きのノイズがググっと出たので、逆張りでLOWエントリー。30秒以内にチャートが下方向へ戻れば勝ちですね。

20秒ほど経過した時点。まだ横ばいで、なかなか戻らない…。

20秒ほど経過した時点。まだ横ばいで、なかなか戻らない…。いきなり負けか…???

30秒経過の直前に一気にチャートがLOW方向へ

30秒経過の直前に一気にチャートがLOW方向へ。元のライン付近まで戻り、ギリギリで勝てましたw

ハイローオーストラリアをノイズで攻略②回目

ハイローオーストラリアをノイズで攻略②回目

辛勝だった1回目終了からすぐ、次のノイズ逆張りのチャンスが。今度は下向きのノイズが発生。逆張りでHIGHにエントリーしました。

エントリーしてすぐにチャートがHIGH方向に動いてくれて、安心して30秒待てました

はい。こちらはエントリーしてすぐにチャートがHIGH方向に動いてくれて、安心して30秒待てましたね。

こんな感じで、基本的には逆張りしてすぐに戻る形が理想。ノイズが発生したら、ためらわず逆張りをスタートするのがコツです。

ハイローオーストラリアをノイズで攻略③回目

ハイローオーストラリアをノイズで攻略③回目

2回目終了から数秒後、またもや下向きのノイズが発生。ここも素直に、逆張りでHIGHにエントリーしました。

すると…!!!

とてつもない勢いでチャートが上向きに反転

ご覧のように、とてつもない勢いでチャートが上向きに反転。「HIGHの逆張りは当たったけど、これもノイズと言えるレベルなのでは…?」と考え、ここでLOWに追加エントリーw

またしても急激な上向きのノイズ。大勝利の予感がしたので、ここでもう一度LOWエントリー。

なんと、またしてもノイズのような上向きの動き。大勝利の予感がしたので、ここでもう一度LOWエントリー。合計3つのポジションでノイズ逆張りをしました。

この時点で、1回目のHIGHエントリーはほぼ勝ち確定。あとは、早いうちにチャートが反転して急降下してくれれば…!

結果…大勝利です!!!!w

その後とてつもない速度でチャートが下降。追加した2つのLOWエントリー、どちらも勝利を収めました。

その後とてつもない速度でチャートが下降。追加した2つのLOWエントリー、どちらも勝利を収めました。この1セットだけで1万5000円の利益ゲット。

ハイローオーストラリアのノイズ逆張りの「ベストバウト」をお見せできたかなってw

ということで、今回の実践ではわずか3戦、計5回の取引で約2万5000円をゲットできました。

今回の実践ではわずか3回の取引で2万5000円をゲットできました。

ノイズ攻略をやってみたい方は、以下のリンクからハイローオーストラリアに登録して取引をしてみて下さいね。

初回入金で5000円のキャッシュバックもあるので、ノイズ逆張りでスタートダッシュを決めていけると思います。

»ハイローオーストラリアの登録に進む

ハイローオーストラリアのノイズ攻略法の重要ポイント解説

ハイローオーストラリアのノイズ攻略法の重要ポイント解説

ここまでを読んで、「さっそくハイローオーストラリアでノイズを使って稼ぐぞー!」と感じた方も多いと思うので、実践で役立つポイントもご紹介。

もちろんノイズ逆張りにも弱点や欠点があり、それを少しでも減らせる方法を知っておくと有利ですからね。

  • ノイズ逆張りをする場合、ワンクリック注文をONにしよう
  • ノイズ発生後、そのまま伸び続ける場合があるので注意
  • よりノイズを正確に見抜くため、5分取引のチャートを活用しよう

こんな内容を語ります。そこらへんの雑多なサイトには書かれていない情報のはずw

焦ってノイズ攻略しようとして負けてしまうと悲しいと思うので、ぜひお付き合い下さいね。

ノイズ攻略ではワンクリック注文をONに

ノイズは瞬間的に発生するものなので、よそ見をしていたり、クリック操作が遅れたりするるとすぐにタイミングを逃してしまうんですよね。

そこで、ノイズ発生に対応できるよう、ハイローオーストラリアの「ワンクリック注文」をONにしておくのがおすすめ。

ハイローオーストラリアの「ワンクリック注文」をONにしておく

本来はHIGHorLOWを選択してから「今すぐ取引」ボタンを押さないとエントリーできない仕様ですが、ワンクリック注文ならHIGH・LOWを押すだけで済みます。

ワンクリック注文はミス・誤注文が起きやすい機能のため、普段はOFFを推奨。

ハイローオーストラリアでノイズ攻略を使うときだけ、ワンクリック注文をONにしておきましょう。

ノイズ発生後、そのままチャートが伸び続ける場合もある

ハイローオーストラリアでノイズ逆張りを実践する中で、1番考えられる「負けパターン」がこれ。

ノイズが、実はノイズではなかったというケースがあるんですよね。

下向きのノイズが発生したあとも、そのままチャートが下向きに伸びていくケース。

ご覧のように、下向きのノイズが発生したあとも、そのままチャートが下向きに伸びていくケース。このときノイズ逆張りでHIGHを選んでいたら高確率で負けってことですね。

これをどう防ぐか?という点が、ハイローオーストラリアのノイズ攻略ではとても重要かなーと思うわけです。

トレンドを確認しておくとよりノイズ攻略の精度がアップ

ハイローオーストラリアのノイズ攻略法を、より効果的に使いたい方向け。

ノイズ逆張りは30秒取引を推奨しますが、事前に5分取引のチャートを見て「おおよそのトレンドの状況」を把握しておくと、より一層安定して稼ぐことが出来るんです。

USD/JPYでノイズ逆張りを使う場合を例に、手順を確認していきましょう。

まずは5分取引のチャートでトレンドを確認

まずは5分取引のチャートでトレンドを確認

ご覧のように、5分取引のチャートでは「ここのところ、上下どちらの動きが強いか」がはっきりと分かります。

画像のケースでは明らかに上向きに動いており、いわゆる「上昇トレンド」ですね。

トレンドに沿うようにノイズ逆張りをする

では、30秒取引のチャートに切り替えます。

30秒取引のチャートに切り替えた

ノイズは上にも下にも発生しますが、トレンドが上向きであることを確認しているので、エントリーはHIGHに賭けるほうがより的中しやすいってことです。

なので下方向のノイズにターゲットを絞り、HIGHエントリーの機会を伺ってみました。

30秒取引でトレンドに沿うようにノイズ逆張りをする

HIGHトレンドなので、ノイズ後しっかり上向きに動きHIGH予想が的中

見事、予想的中。逆のノイズでLOWに賭けていたら負けていた場面ですよね。

こんな感じで、トレンドもちょっと意識してノイズ逆張りをすると、ハイローオーストラリアでの勝率を更にワンランクアップできます。

もちろん勝率100%というわけにはいかないでしょうけど、覚えておいて損はないかなって。ぜひお試しあれ!

まとめ|ハイローオーストラリアのノイズ攻略はサクッと勝ちたい方におすすめ

まとめ|ハイローオーストラリアのノイズ攻略はサクッと勝ちたい方におすすめ

本記事のまとめ

  • ハイローオーストラリアの30秒取引ではノイズ逆張りが有効
  • 反射神経が必要なだけで、他に難しい分析やツールは不要です
  • ノイズ逆張りするときも、トレンドを意識するとより安定する

というわけで、ハイローオーストラリアをノイズ逆張りで攻略する方法を語らせていただきました。

冒頭でも述べたように、この攻略法はこれからハイローオーストラリアで取引する初心者でもすぐに慣れること出来る、わりと簡単な手法のはず。

不安な方も、無料デモ取引で2〜3回練習すればすぐに理解できますよ。

今なら1番人気のUSD/JPYのペイアウト率が1.95倍→2.00倍にアップしてるので、ぜひ早いうちに練習をして、ノイズ逆張りをマスターしてみて下さいね。

ハイローオーストラリアデモ取引でノイズ逆張りを練習しよう

»デモ取引でノイズ逆張りを練習する

当ブログでは、他にもハイローオーストラリアの攻略実践記事を綴ってますので、良ければご覧になっていってくださいませ。

それでは、次回のハイローオーストラリア攻略日記でお会いしましょう!

-実践記事

Copyright© ハイローオーストラリアデモ取引・攻略情報・実践記録【HTB】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.